口コミで評判のファクタリング会社比較ランキング!人気の高いおすすめの債権買取業者をご紹介!

ファクタリングがもっとよくわかる!ファクタリング関連用語を覚えよう

公開日:2019/09/15  最終更新日:2019/09/19

普段聞きなれないファクタリングですが、資金調達に困った時には知っておいた方が良いシステムです。その理由は、即日現金化ができるからです。金融機関の融資には時間がかかるので、すぐにでも現金が欲しい時には適していません。

使いたいときにすぐ手にできることや返済に追われることがないことなど、メリットがあるので知らないままでは損です。

売掛債権と言う用語とその仕組み

ファクタリングを知る上で最も重要な用語が、売掛債権です。商売をしていて困るのが、すぐに現金が手に入らないという問題です。物を売ったらお金が手に入りそうですが、実際には支払い期日まで現金を手にすることはありません。そのあとで支払うことを約束しているのが売掛債権です。

例えば数千万円の売掛債権があったとして、現金はほとんどないとしたら従業員への給与や材料調達資金に困ることになります。債権が回収できれば多額の費用があるのに、手元にお金がないから倒産してしまうと言うおかしな状況に陥ることがあります。

そんな時に役立つのがファクタリングと言うシステムです。支払い期日の来ていない売掛債権を手数料を差し引いて買い取ってもらうことができます。つまりすぐに現金が手に入ると言うことです。これなら支払いに困ることがなく、給与も材料調達も安心して行うことができます。

待っていれば収入となる債権ですから、借りているわけではありません。なので返済に追われることもありません。手数料分の収入が減ることになりますが、それで倒産の危機を脱することができるなら許容できる範囲と言えるでしょう。

銀行の融資ではこのようなスピードで現金を入手することは不可能です。今すぐに支払わなければいけないと言う状況下では、この方法に頼ることが、最善策だと言えるでしょう。

保証型のファクタリング

ファクタリングと一言で言っても、大きく分けると2種類あります。それは関与する会社の数で分かれます。最もシンプルなのが保証型と言われる2社間のやり取りです。売掛債権は売り手と買い手の間で取り交わされる約束事です。通常は他社が関与することはありません。

保証型のファクタリングでは、債権の関係はそのままに保証ることで現金化するものです。実際に債権を回収するのは、元から変わることはありません。

債権分から手数料が引かれた現金が支払われます。売掛債権が回収できた時にファクタリングを行なった会社に対して支払いをします。この方法では、債務者つまり支払いをしなければならない会社に対してファクタリングを利用していることはわかりません。普段と同じように付き合うことができます。

債権を譲渡することは、違法ではありませんが印象が良くないというデメリットがあります。その後も取引が続く相手にはあまり知られたくない事情です。 最悪は、経営が安定していないようなので、今後は契約しないと言う判断が下される恐れがあります。

そうならないためには、債権の回収はそのままに、現金を入手できるこの方法がベストと言えます。ただしその分、手数料が高くなる傾向があることも知っておく必要があります。良い印象を維持しながら、即日現金調達をしたい時には、この方法しかありません。

買取型のファクタリングのメリットとデメリット

もう一つの種類のファクタリングは、買取型です。3社契約とも言われ、売り手と買い手の間に第三者が関与する手続きになります。その第三者はファクタリングを運営している会社です。

この場合、依頼者は債権自体をそのまま渡すことになります。 そのため売り手と買い手の間で取り交わされて約束は無効となり、新たにファクタリングの会社と買い手の間で新たな契約が取り交わされることになります。そのため、移譲してからは売り手の回収の責務はなくなります。買い取った方が回収をしなければいけません。

売り手は、現金を入手できるし、回収業務を行わなくても良いというメリットがあります。ただし、買い手との約束を書き換えて、移譲された会社との契約を切り替えなければいけません。覚書でも問題はありませんが、契約相手が変わることを了承してもらう必要があります。

ダイレクトメールによって通知することと、問題がある場合に連絡できる窓口を設定すれば良いだけですが、数が多くなるとかなりの作業になることや、お知らせするのに費用がかかるというデメリットがあります。また、買い手、つまり顧客にファクタリングをすることがわかってしまうこともデメリットです。

この方法では即日現金化は難しいですが、現金化と回収業務の移譲ができるメリットは大きなものがあります。少し余裕がある時や自分で回収することすら時間がないような時には、とても便利なシステムと言えます。

 

ファクタリングと言う用語は、そのままでは何に関連する用語なのか全く想像することができません。でも自営業や資金調達に困っている企業には、おすすめな制度です。債権を預けることか買い取ってもらうことで現金化が可能と言うことになります。

おすすめのファクタリング会社一覧

イメージ12345
会社名株式会社オッティ株式会社SKO ファクタリングのTRY(トライ)株式会社三共サービス株式会社ワイズコーポレーション FACTOR PLAN(ファクタープラン)株式会社ビートレーディング
ポイントスピード・手数料・限度額の全てがハイクオリティ24時間いつでも申し込め最短1日で売掛金を資金化圧倒的な安さでとにかく手数料を抑えたい人におすすめ条件を満たせば最短即日での現金化が可能数億円単位での大規模な取引をする企業におすすめ
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
記事一覧