口コミで評判のファクタリング会社比較ランキング!人気の高いおすすめの債権買取業者をご紹介!

大手企業の子会社として存在しているファクタリング業者の強み

公開日:2020/01/01  最終更新日:2020/01/27

ファクタリング会社にはさまざまな種類があり、独立系の他にもノンバンク、銀行などが参入し子会社であったり、出資しているものがあります。ファクタリングを選ぶ時にはその業者の会社としての履歴も重要で、特に大企業の子会社となっているようなところは信頼性が高く安心して利用することができるものです。

ファクタリング会社の種類を知る

ファクタリングを行っている業者を分類すると銀行系・ノンバンク系・独立系の3種類に分類されます。ファクタリングの仕組みは売掛債権を保証したり買取ったりするものであり、相応の資金力が必要になります。この点だけをみれば資金が潤沢である銀行系やノンバンク系は安心して利用することができるものです。

それまでの融資に代わる方法で、売掛債権を活用することで資金調達を容易にすることを国が奨めていることもあって、現在ではあらゆる業種からの参入が行われるようになっています。もともと債権を扱うというのは、あまり良いイメージがなく実際に反社会勢力による悪質な業者も多く存在していましたが、現在では日本でも欧米なみに利用されるようになっています。

もちろん、利用する側としてはより手数料を抑えて利用したいものですが現実的に見れば難しいものです。売掛債権を買い取るという性質上、リスクはある程度存在するもので、特に売掛先の信用力が低い場合には銀行系は利用できません。こうなると手数料の高いノンバンク系や独立系を利用することになります。

また銀行系の場合には大手企業や取引企業を対象としているので気軽に利用できるというものではなく、中小企業や個人事業主、また緊急に売掛債権の現金化をしなければならないようなケースには、ノンバンク系や独立系の業者を頼ることになります。

大企業の子会社と独立系の違いは

大企業の子会社では、たいていの場合に銀行業や貸金業といった金融系の会社に属します。金融系ですので、資金が潤沢であることや銀行の場合には免許制となっており、貸金業では貸金業者登録をしている必要があり、それぞれ所管している省庁の監督下にあるものです。

このため法律に則った方法で事業を行っていきますし、また何か問題があれば刑事処分とならなくても行政処分を受け情報が開示されます。このため、その業者の問題の有無に関する確認がしやすいものです。

一方で、独立系はそれらに属せずに売掛債権の買取などを行っています。ファクタリングが一部では胡散臭い存在と見られているのは、お金を貸し付けることではないので銀行業や貸金業にあるような開業するためのハードルが低いことが挙げられます。

このため独立系にはさまざまな業者が存在しており、中には悪質なところもあるので注意が必要です。もっとも、独立系といっても千差万別で、大きい業者と変わらないようなサービスを提供しているところや、それまで大口でしか利用できなかったものを小口でも利用できるようにしたものがあります。

また審査にかける時間も可能な限り短縮し、最短では即日、遅くても翌日には買取が完了するところもあるものです。ただし、利便性の高いところほど手数料が高くなる傾向にあり、場合によっては売掛債権の額面に対して40%も手数料として取られることもあります。

大手企業の子会社は不便なところもあるが安心感がある

大手企業の子会社となっているファクタリングは、最初に利用する時には、やや不便なところもありますが、安心感があります。特に銀行系の場合には大企業が相手ですが、地方銀行や信用金庫といった地域に根ざした金融機関であれば利用できる可能性があります。

デメリットとしては審査が融資と同じ程度に行われるのでスピード感はありませんが、メリットはやはり手数料が小さいことです。それと3社間ファクタリングを行う時にも相手の会社にとっても安心して利用することができます。

一方で、スピード感があって手数料を抑えたいと考えた場合にはノンバンク系が選択肢になります。もともと審査スピードに強みがある貸金業ですが、そのノウハウをファクタリングにも生かしており、利便性で強みがあるものです。

また現在のノンバンクは、たいていは銀行の子会社または影響下にあるためコンプライアンスという点で見ても安心できます。手数料も低めですが、売掛先に問題があって銀行系では利用できなかったようなケースでも利用することが可能です。対象としているのも大企業だけでなく中小企業に対応しており、その点で一般に使われているファクタリングといえばノンバンク系が中心です。

いずれにしても銀行系やノンバンク系は、資金が潤沢ですし審査も長年のノウハウによって厳密に行われます。気軽に売掛債権を現金化するという強みはありませんが、金融のプロとして売掛債権を判断するので安心して利用することができるものです。

 

大手企業の子会社であるファクタリングは、審査が厳しいこともあり誰もが利用することができるというものではありません。しかし、資金が潤沢ですし何よりもコンプライアンスがしっかりとしているので安心して利用することができます。

おすすめのファクタリング会社一覧

オッティのロゴ
Point 1. 情熱を持った経営者を積極的にサポート!
株式会社オッティの基本情報
基本情報 住所:〒110-0015 東京都台東区東上野3-10-5 山口ビル3F
電話番号:03-3834-2011
営業時間:9:00~17:00
定休日:土日祝日(メールは365日)
対応力 24時間365日対応!
最短3時間での資金化が可能
費用 手数料:5%~
買取金額:20万円~1億円
Point 1. 個人事業主が利用できる
株式会社ウィットの基本情報
基本情報 住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-7-28 第二ビル5F 電話番号:0120-31-2277 営業時間:9:00~18:00 定休日:土日
対応力 最短2時間での資金化が可能 電話のみでの資金調達にも対応
費用 手数料:5%~ 買取金額:30万~500万円
Point 1. 情熱を持った経営者を積極的にサポート!
株式会社三共サービスの基本情報
基本情報 住所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-24-6 ACN神田須田町ビル3F
電話番号:0120-43-4140
営業時間:9:00~19:00
定休日:土日祝日
対応力 最短翌日での資金化が可能
金融業界を知り尽くしているスタッフが在籍
費用 手数料:2社間 5%~、3社間 3%~
買取金額:~5,000万円
サイト内検索
記事一覧