口コミで評判のファクタリング会社比較ランキング!人気の高いおすすめの債権買取業者をご紹介!

     

赤字決算でもファクタリングが利用できる理由

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/11/06


ファクタリングは融資やビジネスローンとは異なる新しいタイプの資金調達法として、近年注目されています。ファクタリングはたとえ赤字決算でもサービスを利用できるといわれますが、なぜそうしたことが可能なのでしょうか。今回は、赤字決算でもファクタリングが利用できる理由とファクタリングの仕組みを詳しくお話ししていきます。

赤字決算でも利用できる理由とは?

ファクタリングとは、これを利用したい事業者(企業)の売掛債権を買い取ることで、資金繰りの改善が目指せる金融サービスのことをいいます。売掛債権の早期の現金化が行えるため、資金繰りがスムーズになり、このサービスを利用した事業者は、経営を立て直せる可能性が高くなるといえます。

そのため、ファクタリングは借金ではない方法ということになりますので、利用したい事業者が赤字決済でも銀行融資を断られているケースでも利用することが可能です。請求書を発行してまだ入金のないお金をサービス業者が買い取ってくれる方法ですので、返済や金利で頭を悩ませることがありません。

しかもこの金融サービスは、銀行の審査のような厳しさがなく、赤字決算や税金滞納状態でも柔軟な審査を行ってくれますので審査に通りやすいのです。そのため、銀行融資を断られていたり、リスケジュール中であったりする事業者が助け舟として利用しているケースが増えてきています。

審査の内容やサービス業者によっては即日で売掛金を現金化できるため、緊急でまとまった資金が必要な企業も利用するケースが少なくありません。このように経営に困っている事業者にとって非常に魅力のあるサービスですが、デメリットもあります。

それは利用手数料が高い点にあり、どちらかといえば単発で利用するケースが多いといえます。また、サービス業者によって手数料が異なり、悪徳業者も存在しますので、優良なサービス業者を見極めることが大切になり、利用したいサービス業者の情報を詳しく調べることが必要です。

ファクタリングサービスの種類について

ファクタリングサービスにおいてその利用方式の1つとして、2社間ファクタリングと呼ばれる方法があります。これはサービス業者とこれを利用する事業者(企業)の2社の間で取引を行う方法です。サービス業者から売掛金が入金され、利用業者に売掛先から売掛金が入金された後、サービス業者に売掛金を戻すシステムとなっています。そのため、売掛先の企業からファクタリングを利用していることを知られずに利用できることがメリットです。

ただ、このサービスの手数料は、10%~30%と幅広くなっていて、全体的に手数料の高い傾向があります。その理由としてファクタリングを利用している企業の取引先が倒産してしまい、売掛金を回収できなくなるリスクがあるからです。

そのため、手数料は高めですが、短期間で資金が調達できる、取引先に秘密で利用できるメリットがあることから、取引先から知られたくない場合は利用価値のあるサービスです。

ファクタリングにはまた、3社間ファクタリングと呼ばれるサービスが存在します。これはサービス業者と利用企業、さらに利用企業の売掛先の3社間で取引を行う方法です。こちらのメリットは手数料が2社間と比べると安く、1%~5%の手数料で利用できます。また、大手の有名サービス業者が提供している方法ですので、信用度が高いこともメリットといえます。

しかし、3社間で行う方法ですので売掛先に利用していることがばれてしまう上、売掛先からの同意が必要です。しかも売掛先が直接サービス業者に現金を入金しますので、信用度が下がったり売掛先との関係が悪化してしまったりするデメリットがあります。

悪徳ファクタリングサービス業者を見極める方法とは?

ファクタリングサービスは近年急激に業者が増え、利用する企業も増えてきていますが、それゆえに悪徳業者も存在しています。言葉巧みに利用者を誘惑し、最終的には何かと理由をつけて手数料を引き上げる業者は悪徳業者の可能性が高いです。悪徳業者とは取引をしてしまわないように注意したり見極めたりする必要があります。

悪徳業者には会社情報の公開がはっきりしない、何かと理由をつけて面会を避けるなどの特徴がみられます。たとえば会社所在地のフロア番号が記載されていなかったり、レンタルオフィスを使っていたりするような業者は疑った方がよいといえます。もし2社間を利用する場合、手数料は10%~30%ですが、これよりもはるかに低い手数料を提示してきた場合も、悪徳業者の可能性が高いです。

安い手数料を利用して利用者をその気にさせ、最後には相場以上の手数料を提示してきたり、保証料・手付金の請求などをしてきたりすることが特徴です。悪徳業者かどうかを見分けるためには、契約で決まった手数料のあとから追加請求をしてこない、契約書の控えをきちんともらえる、電話以外での対面での面会をしてくれる、会社の所在地がしっかりと記載されてレンタルオフィスではないといった点に留意しましょう。

こういった場合は信用できる業者と判断できます。また、インターネットによって優良業者かどうか口コミ評判を調べたり、ランキングサイトなどをチェックして信用できる業者かどうかを調べたりすることも大切です。

 

ファクタリングは借金で悩んでいる事業者や赤字決算で苦しい経営者でも審査に通りやすい上、短時間で売掛金を現金化してくれるサービスです。メリットも多く魅力のあるサービスではありますが、手数料が高いサービスを利用した場合は翌月の資金繰りが苦しくなったり、悪徳業者と取引をしてしまったりする可能性もありますので、インターネットなどで各業者の情報をしっかりと調べておくことが重要になります。

おすすめのファクタリング会社一覧

オッティのロゴ
Point 1. 情熱を持った経営者を積極的にサポート!
株式会社オッティの基本情報
基本情報 住所:〒110-0015 東京都台東区東上野3-10-5 山口ビル3F
電話番号:03-3834-2011
営業時間:9:00~17:00
定休日:土日祝日(メールは365日)
対応力 24時間365日対応!
最短3時間での資金化が可能
費用 手数料:5%~
買取金額:20万円~1億円
Point 1. 個人事業主が利用できる
株式会社ウィットの基本情報
基本情報 住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-7-28 第二ビル5F 電話番号:0120-31-2277 営業時間:9:00~18:00 定休日:土日
対応力 最短2時間での資金化が可能 電話のみでの資金調達にも対応
費用 手数料:5%~ 買取金額:30万~500万円
Point 1. 情熱を持った経営者を積極的にサポート!
株式会社三共サービスの基本情報
基本情報 住所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-24-6 ACN神田須田町ビル3F
電話番号:0120-43-4140
営業時間:9:00~19:00
定休日:土日祝日
対応力 最短翌日での資金化が可能
金融業界を知り尽くしているスタッフが在籍
費用 手数料:2社間 5%~、3社間 3%~
買取金額:~5,000万円
サイト内検索
記事一覧