口コミで評判のファクタリング会社比較ランキング!人気の高いおすすめの債権買取業者をご紹介!

     

未成年でも利用できる資金調達方法は?

公開日:2020/10/01  最終更新日:2020/09/30

未成年者が資金調達を行う場合、どのような選択肢があるのでしょうか。多くの方が検討する方法の1つが、銀行などに融資を依頼する方法です。起業している方であれば、売掛金を買い取ってもらうことで資金調達をするファクタリングを利用する方法もあげられます。ただし未成年者ならではの注意点が存在しているので、先に確認しておきましょう。

銀行融資の利用が可能な状況か考える

起業して事業をスタートさせたという未成年の方も多くいるかもしれません。そのような方がぶつかる壁の1つとしてあげられるのが、どのような方法で資金調達を行っていけばいいのかという点です。利益が期待できる事業を開始したくても、お金がなければ計画を進めていくのが難しくなります。

そこで事業を開始するために、どのような方法で資金調達が行えるのか考えていくようにしましょう。多くの方が考える資金調達のための方法としてあげられるのが、銀行などで融資を受けるという選択肢です。事業に価値があるものだと認められれば、融資してもらえる可能性もあります。ただし未成年者の場合、代理人の署名が必要となるケースもあるので注意しましょう。代理人が必要な場合には、税理士や弁護士などの資格を持つ専門家に相談するのもひとつの手です。

また銀行の融資で注意が必要なのは、審査を通過しなければ借りられないという点です。すでに融資である程度の金額を借りている場合、さらに借り入れをするのは難しいケースも見られます。もしもすでに融資を受けている状態なのであれば、別の資金調達方法も含めて検討していく必要があります。資金調達のための方法は1つではないからこそ、さまざまな方法を把握したうえでどのような選択肢が適しているのか考えていくようにしましょう。

未成年でもできる資金調達方法としてファクタリングという選択肢がある

未成年者が事業のために融資を利用したいと考えていても、業績などの状況によっては利用するのが難しいケースも見られます。もしも銀行融資を利用するのが難しい場合、資金調達をあきらめるしかないと考えてしまう方もいます。しかし実際には、別の資金調達方法も存在しているので自分に合った形で利用できるように考えていきましょう。

たとえば資金調達を行うための選択肢の1つに、ファクタリングという方法があげられます。ファクタリングは融資を受けるという形ではなく、売掛金を譲渡することで資金を調達するという選択肢です。未成年の場合でも利用は可能な選択肢なので、状況に応じて利用を検討するようにしましょう。ただし未成年者の場合は、代理人の署名も必要になります。事前に税理士などの専門家に相談して、問題のない形で対応できるように計画を立てていくことが大切です。

またファクタリングを利用するときには、どのようなものなのかしっかりと情報を集めることが欠かせません。仕組みやメリット、さらにはデメリットなどを理解したうえで利用するか検討していきましょう。よりよい形で資金の調達が行えるようにするために、専門家に相談して進めていくというのもポイントの1つになります。専門家に相談するときには、実績を考慮して検討することも忘れないようにしましょう。

ファクタリングは状況に合わせて判断することが大切

未成年者が資金を調達したいという場合、実際にはさまざまな選択肢が存在しています。実際にお金が必要なときのポイントになるのが、状況に合わせてどのような選択肢が適しているのか考えていくという点です。融資やファクタリング、さらには知り合いに借りるなど多くの選択肢が存在しています。人によってどのような選択肢が利用できるのかなどの点には違いがあるので、全体の状況を見ながら適切な形で対応できるように考えていきましょう。

また経験が少ない方だと、具体的にどのような選択肢があるのかわからないというケースも多く見られます。自分が知らないだけで、情報を集めてみるとよりよい資金を調達するための選択肢が見つかるかもしれません。よりよい方法に出逢うために、1人で考えるのではなく頼れる相手に相談することが大切です。

たとえば頼れる相談相手の選択肢として、税理士や弁護士があげられます。とくに企業などの資金繰りのサポートを行っている税理士なら、よりよい資金調達の方法をアドバイスしてくれる可能性が高くなります。状況によって適切な選択肢は異なるからこそ、頼りになる相談相手を見つけてよりよい形で状況を好転させられるように考えていきましょう。

 

未成年者の資金繰りは大変というイメージを持っている方も多くいます。確かに代理人の署名が必要などの注意点はありますが、資金繰りのためには多くの選択肢があるので状況に合った方法を選ぶことが大切です。しかし多くの選択肢があっても、実際には適切な方法を知らないまま別の方法を選んでしまう方もいます。状況に合った方法で資金繰りをするために、税理士などの専門家に相談するのもひとつの手です。専門家に相談をしたうえで、ファクタリングや融資など幅広い選択肢の中から適切な方法を探っていきましょう。

おすすめのファクタリング会社一覧

オッティのロゴ
Point 1. 情熱を持った経営者を積極的にサポート!
株式会社オッティの基本情報
基本情報 住所:〒110-0015 東京都台東区東上野3-10-5 山口ビル3F
電話番号:03-3834-2011
営業時間:9:00~17:00
定休日:土日祝日(メールは365日)
対応力 24時間365日対応!
最短3時間での資金化が可能
費用 手数料:5%~
買取金額:20万円~1億円
Point 1. 個人事業主が利用できる
株式会社ウィットの基本情報
基本情報 住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-7-28 第二ビル5F 電話番号:0120-31-2277 営業時間:9:00~18:00 定休日:土日
対応力 最短2時間での資金化が可能 電話のみでの資金調達にも対応
費用 手数料:5%~ 買取金額:30万~500万円
Point 1. 情熱を持った経営者を積極的にサポート!
株式会社三共サービスの基本情報
基本情報 住所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-24-6 ACN神田須田町ビル3F
電話番号:0120-43-4140
営業時間:9:00~19:00
定休日:土日祝日
対応力 最短翌日での資金化が可能
金融業界を知り尽くしているスタッフが在籍
費用 手数料:2社間 5%~、3社間 3%~
買取金額:~5,000万円
サイト内検索
記事一覧