口コミで評判のファクタリング会社比較ランキング!人気の高いおすすめの債権買取業者をご紹介!

     

ファクタリングだけでなくM&Aも検討することが大切

公開日:2020/06/15  最終更新日:2020/08/31

資金調達方法のひとつとしてスピード感が魅力なのが、売掛債権を決済期日前に買い取るファクタリングです。しかし、ファクタリングにはデメリットもあるため、根本的な解決を目指すためにM&Aも考えなければいけないケースもあります。ずるずるとファクタリングを利用していると、M&Aができなくなっているかもしれないので注意が必要です。

ファクタリングはメリットだけではなくデメリットにも注目

売掛金はあとでお金になるとても価値があるものですが、それ自体を利用することはできません。したがって何かしらの支払いがあり、すぐにでもお金が必要になったとき、売掛金の存在はまったく役に立ってくれないのです。そのため、莫大な価値がある売掛金を持っているのに、お金にできる時期がまだ先のため、資金繰りに困ってしまうこともあるでしょう。

そのようなお金に困っているときに力になってくれるのがファクタリング会社です。ファクタリング会社は売掛金を買取ってくれるので、本来ならばしばらく先だった入金を待たずに、お金を手に入れることができるのです。とても優れたシステムのように思えますが、それなりに高い手数料がかかってしまうことを忘れてはいけません。

つまり、売掛金の金額をそのまま手に入れられるのではなく、そこから手数料が引かれてしまうため利益が確実に減ってしまいます。何回か使うくらいならば利益の目減りは対したことがないので、事業に大きな影響を与えることは少ないでしょう。

しかし、単発ではなく頻繁に使ってしまうと、利益が目に見えて減ってしまい事業に悪影響を与えかねません。もしかすると、手数料のせいで資金繰りが悪化することもあり得るので、きちんと計画をしたうえで利用をするようにしましょう。

なお、ファクタリングをこれから利用しようと考えているのなら、悪徳会社に引っかからないようにすることが大切です。悪徳会社と契約をしてしまうと、一般的なファクタリング会社を利用するよりも、ずっと多くの利益を失ってしまいます。そのため、適当に選ぶのではなく、事前に手数料などをしっかりとリサーチして、できる限り利益を守れるところを探し出しましょう。

ファクタリングでは会社を救えないならM&Aも検討を

さまざまな要因を考慮したうえで、ファクタリングを続けていても資金繰りは正常化されないという結果がでる場合もあるでしょう。そのときは、ダメージが少ないうちに別の方法を考えて、ピンチを乗り越えることをおすすめします。もしも、何も方法が思いつかないというのなら、M&Aで会社を救うことを考えましょう。

M&Aとは「Mergers(合併) and Acquisitions(買収)」の頭文字をとったものです。資金繰りが難しいのならM&Aを使って合併・買収を視野に入れることも必要となります。ほかの会社の傘下に入ることになるかもしれませんが、資金繰りは正常にできるので事業を続けることができます。

なお、合併や買収を成功させるためには、価値のある会社でなければいけません。魅力がなく価値を見いだすことのできない会社をわざわざ引き取って世話をしてくれるようなところはないからです。そのため、ファクタリングをやり過ぎて経営が火の車になるまえに、早めに決断してM&Aを実行するようにしましょう。

M&Aは専門家に相談するのが大切

M&Aをしたいと考えていても、合併する会社や買取ってくれる会社を自分たちで見つけるのは難しいでしょう。そこで頼りにしたいのがコンサルティング会社です。コンサルティング会社ならば、自分たちの会社に興味を持ってくれるところを探してくれるため、しっかりと合併や買取ってもらうことができるはずです。

もちろん、コンサルティング会社に頼む場合はそれなりに費用がかかりますが、自転車操業のためにファクタリングの手数料を支払い続けるよりもずっと有益にお金を使うことができるでしょう。なお、M&Aをすることが社員や周囲にばれてしまうと、困った事態になるケースもあります。

しかし、コンサルティング会社は秘密を守ったうえで、交渉を進めてくれるので安心して利用できます。会社にとって何が一番なのか考慮して動いてくれるため、誰しもが満足できる結果を得られるはずです。ファクタリングはあくまでも一時的な資金調達手段として有効性ですが、継続的にファクタリングを行わなければならない状況が続く会社はよい状態とはいえません。

 

売掛金をお金に換えられるというのは、大きなメリットなので、資金繰りに困っているのならファクタリングを活用させてもらいましょう。しかし、その回数が頻繁ならば、手数料も重荷になり資金繰りが悪化して、どうしようもないところまで経営が悪化するかもしれません。

そうなるまえに利用をするとよいのが、M&Aという合併や買取ってもらうことを望めるシステムです。コンサルティング会社に任せれば希望を叶えてくれるので、まずは無料相談にて話をしてみましょう。しっかりと今後のことを考えて、何が会社にとって一番なのか理解したうえでファクタリングやM&Aを活用することをおすすめします。

おすすめのファクタリング会社一覧

オッティのロゴ
Point 1. 情熱を持った経営者を積極的にサポート!
株式会社オッティの基本情報
基本情報 住所:〒110-0015 東京都台東区東上野3-10-5 山口ビル3F
電話番号:03-3834-2011
営業時間:9:00~17:00
定休日:土日祝日(メールは365日)
対応力 24時間365日対応!
最短3時間での資金化が可能
費用 手数料:5%~
買取金額:20万円~1億円
Point 1. 個人事業主が利用できる
株式会社ウィットの基本情報
基本情報 住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-7-28 第二ビル5F 電話番号:0120-31-2277 営業時間:9:00~18:00 定休日:土日
対応力 最短2時間での資金化が可能 電話のみでの資金調達にも対応
費用 手数料:5%~ 買取金額:30万~500万円
Point 1. 情熱を持った経営者を積極的にサポート!
株式会社三共サービスの基本情報
基本情報 住所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-24-6 ACN神田須田町ビル3F
電話番号:0120-43-4140
営業時間:9:00~19:00
定休日:土日祝日
対応力 最短翌日での資金化が可能
金融業界を知り尽くしているスタッフが在籍
費用 手数料:2社間 5%~、3社間 3%~
買取金額:~5,000万円
サイト内検索
記事一覧