口コミで評判のファクタリング会社比較ランキング!人気の高いおすすめの債権買取業者をご紹介!

請求書未発行でも買取してもらえるファクタリングサービスとは?

公開日:2019/11/01  最終更新日:2019/10/11

会社を経営していると材料や仕入れの支払い、給料や手形・小切手での当座決済などさまざまな出費があります。資金繰りに困ってしまうことがあり、そのような場合手軽に資金調達できる方法としてファクタリングが有名です。

ファクタリングは赤字決算でも利用することができ、債務超過でも売掛債権があると譲渡することにより現金化することができる仕組みです。

請求書があると売掛先の信用度を判断することができる

いろいろなファクタリング会社がありますが、請求書の買取によって現金化をすることができるところがあります。売掛債権を会社に譲渡することにより現金化できるサービスで、請求書などによる売掛債権の確認さえあると現金化することが可能です。

本当に売掛債権があるかや、売掛先の信用度が重視されるようなファクタリングの場合、申し込みを行った利用者の状況について重要視されません。売掛先の請求書などがあると売掛先の信用度を判断することができるので、資金調達に利用することが可能です。

通帳のコピーや過去の入金が確認できる書類、取引の契約書などが必要となるケースもあるでしょう。過去の売掛先との取引や契約などが継続的に行われているか確認できるものが必要です。個別の契約書や納品書などがあると、さらに信用度をアップすることができ審査にパスすることができます。

売掛債権の金額やその日程などが分かると、特に問題がありません。ファクタリング会社によって売掛先との基本契約書などが必要なケースもありますが、特に契約書がなくても対応してくれる会社もあるでしょう。

このサービスを利用することによってスピーディな資金繰りを行うことができ、審査について金融機関よりも厳しく設定されているので最短即日入金を利用することができます。通常面談が行われますが、面談を省略している会社もあるので便利です。

柔軟な独自審査を提供している会社がある

ファクタリングを利用する場合、売掛債権の請求書や通帳コピーなどがあると問題なく資金調達することが可能です。

しかし場合によって、請求書が未発行の場合でも利用することができます。その場合ファクタリングによって現金化することができないのではと心配することもありますが、結論から言うと請求書が未発行でも現金化することが可能です。

さまざまな会社があり各会社によって契約手続きや内容が異なっています。未発行でもファクタリングを利用することができる会社があり、そのような会社を選択するとスピーディな資金調達を行うことが可能です。

柔軟な独自審査を行っているファクタリング会社がたくさんあり、未発行となる場合として何かしらのトラブルから発行が遅れてしまったり、工事が終了した後でないと発行することができないなどがあげられます。請求書を紛失してしまったなどもあるので、未発行でも現金化することができると便利です。

請求書がないからといって契約できないという姿勢ではなく、利用するハードルを下げることで顧客の希望やニーズの拡大に取り組んでいるファクタリング会社もあるでしょう。

但し、請求書が不要で利用することができる会社は少ないので、比較検討して選ぶことをおすすめします。審査基準を簡素化したり査定業務を定型化しているところもあり、よりスピーディな利用を行うことが可能です。

取引先が1社でも利用することができる

入金予定があると請求書なしでも資金調達することができる会社があります。請求書未発行案件や取引先が1社のみでも買取できる会社があり、調達スピードや柔軟な買取審査を売りにするところがいくつかあります。

請求書が未発行の状態でも現金化することができ、このような柔軟な審査を謳う会社を利用すると便利です。工事期間が長くなってしまい完工した後でないと書類を発行することができなかったり、トラブルで検収が遅れ書類を発行できないなど、いろいろな状況でも積極的に買取を実施しています。

書類がないからという理由で足切りすることはなく、ハードルを下げることによってクライアントのニーズに対応することが可能です。多くのファクタリング会社の場合、複数の入金先があるかを審査基準にしており、リスクヘッジの観点から1社のみの買取を敬遠するケースがあります。

中には取引先が1社だけでの高額債権でも買取している会社があり、請求書が未発行の状態でも問題ないというところもあるでしょう。建設業や運送業などになると大口の取引先である1社に依存した経営体制という会社もあります。

リスク分散の考えからファクタリングを諦めた利用者でも、サービスを利用することができる会社があるので調べてみることをおすすめします。インターネットを利用したクラウドサービスタイプもあるので、よりスピーディな手続きを行うことが可能です。

 

ファクタリングを利用する場合書類などの審査を受けなければいけませんが、請求書がなくても利用することができるケースがあります。

柔軟な独自審査を提供している会社があり、審査基準を簡素化したり査定業務を定型化している会社も存在します。取引先が1社でも利用することができるので、事前に会社を比較検討してみると便利です。

おすすめのファクタリング会社一覧

イメージ12345
会社名株式会社オッティ株式会社SKO ファクタリングのTRY(トライ)株式会社三共サービス株式会社ワイズコーポレーション FACTOR PLAN(ファクタープラン)株式会社ビートレーディング
ポイントスピード・手数料・限度額の全てがハイクオリティ24時間いつでも申し込め最短1日で売掛金を資金化圧倒的な安さでとにかく手数料を抑えたい人におすすめ条件を満たせば最短即日での現金化が可能数億円単位での大規模な取引をする企業におすすめ
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
記事一覧