口コミで評判のファクタリング会社比較ランキング!人気の高いおすすめの債権買取業者をご紹介!

     

ファクタリングを利用したときの決算書はどうなる?

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/08/31

ファクタリングの審査で注意が必要な点の1つが、決算書が必要になるという点です。銀行融資のように細かく内容がチェックされるわけではないものの、仕組みを利用することで決算書にもよい影響が与えられるかもしれません。実際にはどのようなメリットが存在しているのか把握したうえで、仕組みを利用するかどうか検討していくことも大切です。

メリットの1つであるオフバランス化

ファクタリングを利用するメリットの1つとして注目するべき点にあげられるのが、バランスシートにおけるオフバランス化になります。オフバランス化というのは、会社が保有している資産をバランスシートから外すことになります。資産を保有していても、事業などに使うことができなければ、資金繰りが苦しい状態が続く可能性があります。

しかし保有している売掛債権は、ファクタリングの仕組みを利用することで現金化できます。現金化ができれば、資金繰りの状況を改善できるかもしれません。実際に仕組みを利用するときに押さえておくべき点の1つが、融資とは異なり負債ではないという点です。売掛債権の譲渡というスタイルなので、得た資金を返済する必要はないのです。

決算書を整理していくためにも、状況に応じて仕組みの利用を検討するようにしましょう。またオフバランス化を進めることで、取引先や金融機関からの評価が上がるケースも見られます。新たな取引を開拓する流れを作れる場合もあるので、状況に応じて利用を検討するのもひとつの手です。定期的に会社のバランスシートをチェックして、保有しているものの動かせない資金があるなら売掛債権の譲渡を検討していくことも必要です。

キャッシュフローの改善にもつながる

会社の決算書を考えていくうえで気になるポイントの1つが、キャッシュフローが改善していけるのかという点です。お金の流れを意味するキャッシュフローですが、事業の業種に関わらず大切なポイントになってきます。そして業績が上がって好調に見える状態でも、手元資金が不足していて黒字倒産に陥ってしまうケースもあるので注意が必要になります。倒産の危機を防げるようにするためにも、キャッシュフローの改善はすべての企業が定期的に検討しなければならないポイントの1つです。

では実際にキャッシュフローの改善を行っていくためには、どのような点に注目したらいいのでしょうか。たとえばポイントの1つとしてあげられるのが、ファクタリングを利用するというものです。手元に多くの売掛債権があっても、期日が来るまで現金化できません。

現金化を待っている間に黒字倒産となってしまったら意味がないので、ファクタリングの利用を検討するのもひとつの手です。売掛債権を譲渡して現金化することで、期日を待たずに手元へ資金を確保することにつながります。また売掛債権を早く現金化するために、取引先と交渉するという方法もあります。

しかし取引先側の事情もあるので、長い付き合いでも支払い日を変更してもらうのが難しいということもあるでしょう。無理をいうと相手との関係が悪化してしまうこともあるからこそ、売掛債権の譲渡という仕組みを状況に応じて利用することも必要です。

利用する場合の会計処理を考えてみよう

ファクタリングの利用を考えている場合に忘れてはいけないのが、会計処理を把握しておくという点です。たとえば売掛債権が発生したとき、どのような形で決算書には形状を行えばいいのでしょうか。実際に売掛債権が発生した場合には、「借方:売掛金100万円、貸方:売上100万円」というような形で記載することになります。

そして売掛先から支払いがあったら、「借方:現金100万円、貸方:売掛金100万円」と処理します。そしてファクタリングの契約を行った場合には、「借方:未収金100万円、貸方:売掛金100万」と書くようにしましょう。さらにファクタリング会社から入金があったときの仕分も把握しておくことが大切です。

実際に仕組みを利用して現金を調達した後は、決算書の記入方法も含めて細かくチェックしていく必要があります。初めて仕組みを利用する場合だと、どのような点に注意したらいいのか迷ってしまうこともあります。問題なく対応できるようにするために、税理士などの専門家に相談することも大切です。

専門家に相談しながら手続きを進めていくことで、状況に合った形で間違いのないように必要な書類を作っていくことにつながります。定期的に間違いがないか見直していくことも忘れないようにしましょう。

 

ファクタリングを利用するうえで、決算書は大切な書類の1つです。また仕組みを利用することで、オフバランス化やキャッシュフローの改善が目指せるなどのメリットがあげられます。

実際にどのような特徴があるのか理解したうえで、状況に合わせて対応できるようにしましょう。決算書の記入方法などで不明な点があれば、専門家に相談することも必要です。専門家のサポートを得ることで、間違いのないように対応することにつながります。

おすすめのファクタリング会社一覧

オッティのロゴ
Point 1. 情熱を持った経営者を積極的にサポート!
株式会社オッティの基本情報
基本情報 住所:〒110-0015 東京都台東区東上野3-10-5 山口ビル3F
電話番号:03-3834-2011
営業時間:9:00~17:00
定休日:土日祝日(メールは365日)
対応力 24時間365日対応!
最短3時間での資金化が可能
費用 手数料:5%~
買取金額:20万円~1億円
Point 1. 個人事業主が利用できる
株式会社ウィットの基本情報
基本情報 住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-7-28 第二ビル5F 電話番号:0120-31-2277 営業時間:9:00~18:00 定休日:土日
対応力 最短2時間での資金化が可能 電話のみでの資金調達にも対応
費用 手数料:5%~ 買取金額:30万~500万円
Point 1. 情熱を持った経営者を積極的にサポート!
株式会社三共サービスの基本情報
基本情報 住所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-24-6 ACN神田須田町ビル3F
電話番号:0120-43-4140
営業時間:9:00~19:00
定休日:土日祝日
対応力 最短翌日での資金化が可能
金融業界を知り尽くしているスタッフが在籍
費用 手数料:2社間 5%~、3社間 3%~
買取金額:~5,000万円
サイト内検索
記事一覧