口コミで評判のファクタリング会社比較ランキング!人気の高いおすすめの債権買取業者をご紹介!

     

ファクタリングと借金の違いとは

公開日:2020/02/01  最終更新日:2020/02/12

ファクタリングと借金を混同している人は多いですが、両者はどのような違いがあるのでしょうか。ここでは両者の違いを把握して賢く利用する方法について紹介します。

返済する必要性の有無、どのような人が利用できるか、個人信用情報との関係などについて解説しています。

両者の違いは返済する必要性があるかどうか

ファクタリングはローンの一種と考えている人が多いですが、両者の性質はまったく違います。ローンとは金融機関から借金をすることで、借りたお金には実質年率や借入額・返済期間に応じた利息が発生するのです。

借入金には返済義務がありますので、いつか必ず返済しなくてはいけません。もし返済期日から数日過ぎてしまえば、すぐに取立ての電話を受けるでしょう。

これに対してファクタリングは売掛金を売却する手法になりますので、お金を借りるわけではありません。売掛債権を担保に入れて融資を受ける場合は借金になりますが、ファクタリングはあくまで売掛金を売却する資金調達法です。

例えばクルマを売却して100万円を得た場合、その100万円は完全に自分のお金となり、返済する義務は一切ないでしょう。ファクタリングはこれと同じ仕組みで、調達した資金に返済義務は存在しません

金融機関からの借入金の場合ですと返済期日までに必ず入金する必要があり、もし1日でも遅れると遅延損害金というペナルティが発生します。3日遅れれば3日分、30日遅れれば30日分の遅延損害金が発生するのです。

この利率は通常金利よりも高く設定されているので、延滞すればするほど返済に逼迫する状況に追い詰められます。ファクタリングの場合はこうした心配がなく、調達した資金を後から返せと言われることはありません。

借金できなくてもファクタリングなら資金調達できる?

ファクタリングと借金の違いには資金調達における審査の形態があります。消費者金融や銀行から借りるときには審査は必ずあり、審査なしで借りられると謳い文句を出しているのは悪徳会社です。

ファクタリングも正確には審査がありますが、原則として売掛先を対象にして行われます。申込者自身が借金滞納をして新しくローンやクレジットカードを作れない、追加融資を受けるだけの信用力がない、これ以上借りても返済は不可能になる、といった状況でもファクタリングなら調達できるのです。

ローンは本当に金欠で困っているときは借りるのが難しい性質があります。自転車操業に陥っている人は返済能力が低いと審査で判断されるためです。ファクタリングの場合は売掛先に支払い能力があれば問題なく、申込者の返済能力は問われません

またローンの審査に通過するだけの能力があっても、すぐに資金調達をしたい状態だと間に合わないことがあります。事業用の融資は低金利で借りられるのが魅力ですが、審査に数週間を要することがよくあります。ファクタリングなら5日以内に調達できるところが多いので、スピードを求められる状況で適しているのです。

最短即日で調達できる会社も登場するなど、ますます利用者に便利になっています。ローン返済のために借金をするという悪循環に陥っている人にもおすすめのサービスでしょう。

個人信用情報に載っていたらファクタリングは利用できない?

個人信用情報に載ってしまうことを、一般的にブラックリストに載ると言います。ローンを返済日まで返済せず2~3ヶ月以上も延滞したり、任意整理や個人再生などの債務整理をしたりすれば載ってしまいます。

ひとたび載ってしまうと5年以上はあらゆるローンやクレジットカードに申し込みできませんし、申し込みしてもすぐに却下されるのです。ブラックになった状態から脱出するには、とにかく時間を置くしかありません。

これに対してファクタリングは借金ではないので、何度利用してもブラックに載ることはないのです。もし現在においてブラックの状態にあり、すべての金融機関から借金できない状態であっても問題なく申し込みができますし、資金の調達を受けられるでしょう。

審査で重視されるのは売掛先の信頼性ですから、申込者の返済能力はまったく問われません。売掛先に債権がある状態なら、自身は売却資産を所有していなくても問題なく申し込みできます。

ただし売掛先に支払い能力がないと判断された場合は調達できないので注意してください。こうしたケースは稀にありますが、それを考慮しても事業ローンから資金調達をするよりハードルは低いです。

秘密裏に資金調達ができて、キャッシュフローを改善する武器として役立つでしょう。調達したお金は借入金には含まれませんので、いずれ金融機関から借金をするような状況になっても、審査でマイナスに響くことはないです。

 

ファクタリングは借金とは違って返済義務がなく、調達資金は自由に使えます。審査では申込者の返済能力は問われませんので、ローンに申し込みできない人でも資金調達できる可能性が高いです。

すでに個人信用情報に載っている人でも問題ないので、緊急時の飛び道具として活用してください。

おすすめのファクタリング会社一覧

オッティのロゴ
Point 1. 情熱を持った経営者を積極的にサポート!
株式会社オッティの基本情報
基本情報 住所:〒110-0015 東京都台東区東上野3-10-5 山口ビル3F
電話番号:03-3834-2011
営業時間:9:00~17:00
定休日:土日祝日(メールは365日)
対応力 24時間365日対応!
最短3時間での資金化が可能
費用 手数料:5%~
買取金額:20万円~1億円
Point 1. 個人事業主が利用できる
株式会社ウィットの基本情報
基本情報 住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-7-28 第二ビル5F 電話番号:0120-31-2277 営業時間:9:00~18:00 定休日:土日
対応力 最短2時間での資金化が可能 電話のみでの資金調達にも対応
費用 手数料:5%~ 買取金額:30万~500万円
Point 1. 情熱を持った経営者を積極的にサポート!
株式会社三共サービスの基本情報
基本情報 住所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-24-6 ACN神田須田町ビル3F
電話番号:0120-43-4140
営業時間:9:00~19:00
定休日:土日祝日
対応力 最短翌日での資金化が可能
金融業界を知り尽くしているスタッフが在籍
費用 手数料:2社間 5%~、3社間 3%~
買取金額:~5,000万円
サイト内検索
記事一覧