口コミで評判のファクタリング会社比較ランキング!人気の高いおすすめの債権買取業者をご紹介!

     

銀行系ファクタリングとは?

公開日:2020/07/01  最終更新日:2020/08/31

ファクタリング会社に関する情報を集めていると、銀行系ファクタリングと呼ばれる会社があることに気づくでしょう。銀行系ファクタリングとはどのような性質を持っている会社なのでしょうか。この記事では銀行系とはどういう意味なのかを説明し、他の会社に比べたメリットやデメリットについて紹介します。

銀行系ファクタリングとは銀行の子会社のサービス

銀行系ファクタリングとは銀行の子会社が運営しているファクタリングサービスです。銀行そのものがファクタリングサービスを提供しているというわけではありません。全国的に展開しているような大手銀行は金融に関わる会社を中心としてたくさんの子会社を抱えています。

その中の一つとしてファクタリングに対応している会社がある銀行がいくつかあり、売掛債権を譲渡して現金を調達したり、保証ファクタリングを申し込んだりできるようになっています。とくに保険商品ともいえる保証ファクタリングと、売掛債権のファクタリングを同時に提供しているところはあまりありません。

銀行系の会社に相談をすると違いが何かを説明してもらうことも、目的に応じてどちらが適しているかを提案してもらうことも可能です。保証ファクタリングと売掛債権ファクタリングは性質がかなり異なるので、事業戦略を考えるうえで適している方法を選ぶのが大切です。その魅力的なアドバイザーとしても立ち回ってくれるのは魅力でしょう。

銀行系ファクタリングのメリット

銀行系ファクタリングには、3つの大きなメリットがあります。

1つ目は手数料の水準が概して低めになっていることです。売掛債権のファクタリングでは手数料が10%を超えることがよくありますが、銀行系ファクタリングでは一般的に5%前後になっています。金額や売掛債権の信用性などによって違いはありますが、他のファクタリング会社に比べると低めの手数料で売買ができるでしょう。

2つ目は大きな資金を得られる可能性があることです。高額債権の買取は一般的なファクタリング会社では断られてしまいがちです。これは資金がそれほどないのが理由ですが、銀行では資産がかなり大きいので数千万円どころか億単位の取引も成立する可能性があります。

3つ目は信頼性が高いことで、銀行が親会社としてバックにあるので安心して取引が可能です。ファクタリング会社の中には悪徳業者も混ざっていることがよく知られています。詐欺に遭ってしまうようなリスクもないわけではないので、業者選びで失敗しないためには魅力的な選択肢でしょう。

銀行系ファクタリングのデメリット

銀行系ファクタリングのデメリットとしてよく挙げられるものも3つあります。

1つ目は審査が厳しくて時間がかかりがちなことです。高額のファクタリングにも対応しているのも理由の一つで、リスクを最小限にするために審査を慎重に行っています。とくに申し込みをした会社の経営状況や信用情報についても審査対象となるのが厳しいといわれる点です。

銀行は投資先が成長することで社会貢献をするという考え方を持っているため、子会社のファクタリング会社でも同じ考え方が重視されます。その会社にとってプラスになり、かつ売掛金も回収できるという2つの観点からの審査を受けるのです。結果的に審査機関も長くなってしまっています。

2つ目は3社間ファクタリングしか取り扱っていないことです。安全で確実な取引を重視しているのが理由で、売掛先に連絡したくない場合には利用候補から外さなければなりません。基本的には売掛債権の二重譲渡のようなトラブルが起こらないように、債権譲渡登記をしてから現金を振り込むという形式になっています。そのために手続きも時間がかかることが多いという点にも留意して利用するようにしましょう。

3つ目は少額取引が成立しにくいことです。数百万円くらいが最低ラインとされていることが多く、数十万円程度の場合には申し込み条件を満たさないことすらあります。大規模な資金を動かせるのが強みなので、大きな資金が必要な会社との取引を優先している傾向が強いのです。

 

銀行系ファクタリングとは銀行の子会社が提供しているファクタリングサービスで、売掛債権のファクタリングだけでなく、保証ファクタリングなども取り扱っているのが特徴です。大手銀行の子会社なので安心して取引できるのがメリットですが、大口でないと取り扱ってもらえないこともあるので注意しましょう。

また、一般的なファクタリング会社と違って、売掛債権の信用度だけでなく、申し込みをした会社の経営状況や信用情報についても加味して審査を行います。

つまり、安定経営をしていて大きな資金調達を必要とするケースが多い大手企業に向いているサービスなのが銀行系ファクタリングの特徴です。中小企業の場合には一般的なファクタリング会社の方がメリットは大きい場合もあるので、充分に比較検討して選びましょう。

おすすめのファクタリング会社一覧

オッティのロゴ
Point 1. 情熱を持った経営者を積極的にサポート!
株式会社オッティの基本情報
基本情報 住所:〒110-0015 東京都台東区東上野3-10-5 山口ビル3F
電話番号:03-3834-2011
営業時間:9:00~17:00
定休日:土日祝日(メールは365日)
対応力 24時間365日対応!
最短3時間での資金化が可能
費用 手数料:5%~
買取金額:20万円~1億円
Point 1. 個人事業主が利用できる
株式会社ウィットの基本情報
基本情報 住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-7-28 第二ビル5F 電話番号:0120-31-2277 営業時間:9:00~18:00 定休日:土日
対応力 最短2時間での資金化が可能 電話のみでの資金調達にも対応
費用 手数料:5%~ 買取金額:30万~500万円
Point 1. 情熱を持った経営者を積極的にサポート!
株式会社三共サービスの基本情報
基本情報 住所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-24-6 ACN神田須田町ビル3F
電話番号:0120-43-4140
営業時間:9:00~19:00
定休日:土日祝日
対応力 最短翌日での資金化が可能
金融業界を知り尽くしているスタッフが在籍
費用 手数料:2社間 5%~、3社間 3%~
買取金額:~5,000万円
サイト内検索
記事一覧